エクセルVBA

トップページエクセル:セル関連の操作土日を除く連続日付データを自動入力する@エクセル

エクセル:セル関連の操作

オートフィル機能を使うと、簡単に連続データを入力することができます。日付データの場合、日単位、月単位、年単位と、3種類の連続するデータを入力することができますが、日単位では、単純な連続する日付のほか、土日を除く平日のみの連続データを入力することもできます。


(1)連続データの最初の日付を入力します。
(2)日付を入力したセルのフィルハンドル(選択範囲のセルの右下角に表示される、小さな黒い四角形のハンドル。ポイントすると、マウスポインタの形が十字型に変わります)を右ドラッグします。
(3)データの終了地点でドロップ(ボタンを離す)し、表示されたメニューから[連続データ(週日単位)]を選択します。
(4)土日を除いた日付の連続データが作成されます。


※フィルハンドルが表示されない場合は、ドラッグ アンド ドロップ編集機能がオフになっている可能性があります。この場合、[ツール]−[オプション...]で[オプション]ダイアログを表示し、[編集]タブにある[ドラッグ アンド ドロップ編集を行う]チェックボックスがオンになっているか確認しましょう。



トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
エクセル
〜ちょっとしたテクニック〜
Add to Google My Yahoo!に追加 ブックマークに追加する
Author

エステリア

エクセルの基本から小技までちょっとしたテクニックを随時提供中

ご案内
●役に立ったと思った方は●

人気blogランキング

1日1回のクリックでこのブログが育ちます。応援よろしくお願いします。
----------------------------------------------
●運営ポリシー●

エクセルのいろんな機能を随時紹介していきます。
トラバ、コメント大歓迎です。内容を確認の上、掲載します。アダルトサイトからのトラバ、コメントはご遠慮下さい。
楽天市場