エクセルVBA

トップページエクセル:関数曜日を表示する@エクセル

エクセル:関数

エクセルのちょっとしたテクニックを紹介します。

日付を入力する度に、該当する曜日をいちいち入力するのは面倒ですよね。関数で曜日を表示する方法があります。


(1)曜日を表示したいセルを選択する。
(2)選択したセルに =CHOOSE(WEEKDAY(日付のセル,1),"日","月","火","水","木","金","土")と入力。
(3)セルに曜日が表示されます。


WEEKDAY関数は日付を曜日に変換し、該当する値を返す関数です。
 =WEEKDAY(日付,値)
値の部分は、1:日曜日が1〜土曜日が7、2:月曜日が1〜日曜日が7となります。今回の関数は、WEEKDAY関数が返した値を基にCHOOSE関数で引数リストから該当する引数を表示するというものです。


また、CHOOSE関数は自分で作った引数リストから該当する数字を入力するだけで表示させることができます。いろいろと応用が利くので、使ってみてくださいね。





トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. きれいなソース  [ 甲状腺 ]   2007年10月28日 08:49
 ホームページにどんな素晴らしい絵画の画像が貼られていても、検索エンジンはその絵画がどれほど魅力的なものかはわかりません。オプションタグで、どんな画像なのか教えてあげる程度です。検索エンジンは、ソースがどんなに美しいかを見ます。半角カタカナなどあるときれ...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
エクセル
〜ちょっとしたテクニック〜
Add to Google My Yahoo!に追加 ブックマークに追加する
Author

エステリア

エクセルの基本から小技までちょっとしたテクニックを随時提供中

ご案内
●役に立ったと思った方は●

人気blogランキング

1日1回のクリックでこのブログが育ちます。応援よろしくお願いします。
----------------------------------------------
●運営ポリシー●

エクセルのいろんな機能を随時紹介していきます。
トラバ、コメント大歓迎です。内容を確認の上、掲載します。アダルトサイトからのトラバ、コメントはご遠慮下さい。
楽天市場